伊勢治のほうじ茶

ほうじ茶は「焙じ茶」の名前の通り番茶などを褐色になるまで焙煎したものです。
焙煎することで茶葉のカフェインは分解され少なくなり、苦味がなくすっきりした味わいになり、焙煎した香りが香ばしくなります。赤ちゃんやお年寄り、病気の方など安心して飲むことができます。